Read Article

初めての 2 ルームテント(バーガンディ)を買いました!

2016 年は 3 月から 11 月までの間にキャンプに 2 回行けたのですが、記事を書く時間がほとんど取れなくて、細切れの時間を見つけてはコツコツと書き続け、ようやくアプトいちしろキャンプ分がアップできたところです。

前回の更新から 8 ヶ月 ・・・ やめてないですよー ^^;

しかし、このブログにとっては空白の 8 ヶ月間 w に大きな変化がありました。

それまでキャンプにはあまり関心のなかったうちの奥様が、だんだん積極的になってきたのです。

今までは「冬キャンプもいいよ〜!」と言っても、

「キャンプ?いってらっしゃい〜。それになんであんなに寒い時期にキャンプするの?」

といった返事だったのですが、最近は「 1 月のキャンプ?うん、予約しておいてね。」とおっしゃるようになりました。

しかも、友達も誘おうかなという発展ぶり ・・・

そうなると手持ちの装備(スクリーンタープとアメニティドーム S )では、ちょっと対応が難しくなってきましたので探しました! 2 ルームテントを!

しかし、いろいろな方のブログを拝見していて、これ欲しいと思うモデルはほとんど 10 万円以上。

せめて 8 万円くらいまでの価格で個性的なモデルがないかなぁと思っていたところ、こんなテントが見つかりました。

出典:Coleman TUNNEL 2 ROOM HOUSE/LDX (BURGUNDY)

コールマン トンネル 2 ルームハウス(バーガンディ) 64,584 円(楽天)

しかも、楽天ポイントが 20,000 pt ほど溜まっていたので 44,584 円で購入できそうです。奥様に相談したところ、即決で GO サインが出るという夢のような展開になりました。

ちょっとドキドキしながら「ポチッ」と購入ボタンをクリック。万単位の買い物の「ポチッ」はいつも緊張します。

そして、数日後にバーガンディ(色の名前のようです)が届きました。

この状態で重さが 16 Kg( + ダンボール箱の重さ)なので、なかなか重いです。

販売規定に初期不良による交換が 2 週間以内と書かれていたので、翌日、急いで仮設営に行きました。

かまぼこ型のテントいうこともあって、立ち上げは 4 本のポールを通すだけというシンプルな構造です。

ポールだけでは自立しないので、どういう順番で張り綱を貼ろうか迷ったのですが、先にフロントを固定して、蛇腹のように少しずつリアを引っ張り、伸びきったところで固定してみました。

左後方から見るとこんな感じです。

今回は時間があまりなかったため、大きな問題がないことだけを確認したのですが、リビングもインナーテントも十分に広いと思いました。

詳細なレポートは実際のキャンプで使ってみてから記事にまとめようと思います。

奥様はこのテントで 1 月に冬キャンプデビューする予定ですので、寒さ対策を万全にして冬キャンプを好きなってもらおうと目論んでいます^^

 

その他のお知らせ

Return Top
Warning: getimagesize(/home/go-mypace/fun-to-camp.net/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/go-mypace/fun-to-camp.net/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958